丹波篠山黒豆畑

友だち追加

丹波黒枝豆

ほんまもんの丹波の黒枝豆

丹波の黒枝豆

 関西では、秋の味覚の定番となった丹波黒の枝豆は、最近では丹波篠山市に限らず、お隣の丹波市や三田市、そして兵庫県内に限らず、どこでも作られるようになってきた丹波黒大豆。

丹波篠山市では、品種の違う早生の黒枝豆と区別する為、毎年10月初旬に解禁日を設けています。丹波黒の枝豆は、9月に食べる事はできません。9月に売っている黒枝豆は、丹波黒の枝豆ではないと思っていただいて間違いありません。
そして、同じ丹波篠山市内でも畑が変われば味が違い、食べる時期が異なれば、同じ畑でも味が異なる。一口に枝豆といっても、奥が深い丹波篠山の黒枝豆です。

 解禁日頃の枝豆は、不味くはないですが旬の黒枝豆を食された事がある方にとっては、甘みも濃くも少し物足りない!?まだまだ青い黒枝豆です。
やはり食べ頃は、10月中旬頃からでしょうか!?

9月頃からご注文を承っておりますが、急かされても送る事はできません。
食べ頃になるまでお待ち下さい。

 

 

熟しているんです

丹波栗

10月後半には、黒みがかり始める黒枝豆

 丹波黒の枝豆は、元々お正月の煮豆にする黒大豆です。
 黒くなって当たり前! 
 少し黒く色付き始めた頃が実に美味しい。

サヤが茶色く色付き始めた頃の黒枝豆を送ると、稀にクレームが入ります^^;

 腐っているわけではありません。
 熟してるんです。
 騙されたと思って食べてみて下さい。

きっと青い枝豆が食べれなくなります。

 

 

 オンラインショップ 丹波黒枝豆

 

<< 前のページに戻る

収穫体験の情報Experience

原木椎茸

原木しいたけ植菌作業

原木椎茸は、収穫して楽しい、食べて美味しい!家庭で味わう事ができる家庭菜園です。

詳しくみる

3月
~4月上旬
ジャガイモ掘り

春のじゃがいも掘り

男爵やメークイーンなど定番のじゃがいも以外にアンデスレッドなどの変わり種も収穫できるので意外と人気です^^

詳しくみる

5月中旬
~6月上旬
玉ねぎ狩り

玉ねぎ狩り

日持ちがするので沢山あっても困らない。たくさん収穫しましょう!

詳しくみる

6月上旬

カブトムシ採り

野菜ではないですが、夏休みの想い出にカブトムシをGET!

生育中

6月下旬
~8月上旬

夏のえだまめ狩り

夏と言えばビールに枝豆!

詳しくみる

7月中旬
~8上旬
スイカ狩り

スイカ狩り

完熟のスイカを畑で収穫するので甘い事間違い無し!

詳しくみる

7月下旬
~8中旬
ジャガイモオーナー

じゃがいもオーナー

自分で植えて自分で収穫するじゃがいもオーナー。素人にもできるジャガイモの植え付け作業です。

詳しくみる

8月下旬
さつまいも掘り

さつまいも掘り

安納芋をはじめ、鳴門金時、紅はるかなど、数種類のサツマイモ掘りが楽しめます。

詳しくみる

9月下旬
~10下旬
落花生掘り

落花生掘り

丹波落花生と言えば黒豆畑。黒豆畑と言えば落花生掘り。

詳しくみる

9月下旬
~10下旬
黒枝豆狩り

黒枝豆狩り

丹波篠山と言えば、お正月の黒豆ですが、黒豆になる前に枝豆として収穫する農業体験。

詳しくみる

10月上旬
~11月上旬

秋のじゃがいも掘り

秋のじゃがいも掘り。

詳しくみる

11月下旬
~12月上旬

日本農業遺産認定

通信販売Shopping

丹波栗

丹波栗

丹波と言えば丹波栗

おすすめ
丹波落花生

丹波落花生

丹波のジャンボな生落花生

黒枝豆

丹波黒枝豆

一粒が大きい丹波黒枝豆

もっとみる